Column 美容・マッサージについての豆知識

2021/03/11

「身体は1つで繋がっている」というお話💛

皆様、肩コリは大丈夫ですか(笑)
『肩コリには「肩甲骨」が関係している』とういうのは、最近では普通に知られているかと思います。
しかし、身体はバランスなんです。
その意味とは?

例えばの話「右の肩甲骨の辺り」がコっているとすると、症状は「左の首のコリから頭痛」に出る事があります。
全く反対側ですよね?! そしてこれは、コリがひどい方に起こり得ます。

指も入らないほどの「右の肩甲骨の辺り」のコリは、筋肉が固くなって血行不良を起こしています。
同時に、固く動きの悪くなった『右側の筋肉』に『左側の筋肉が引っ張られ』て、左首を支えるバランスを必死とろうと頑張って、結果首コリや頭痛を引き起こしてしまいます。

次に、同様に「右の肩甲骨の辺り」のコリが固く動きが悪くなる事で、そのまま右の背中の筋肉の伸縮を阻害して、常に背中の筋肉が緊張状態になると、腰の筋肉を引っ張ります。それが原因になって、「腰に痛みや不調」を感じる場合があるのです。
二次的に腰に繋がる筋肉に影響を与えて「股関節、膝や足」という具合に長い年月には広範囲に影響する事も考えられます。

一番顕著に表れるコリや痛みに「自分は腰が悪い」「膝が悪い」という意識が生まれますが、実は全く始まりは違う箇所だったりするのです。そうなると、元々の原因は分からなくなってしまいますね。

もっとも多いのは「コっている場所」や「痛い場所」を重視して、ピンポイントに施術や治療を考えます。
でも身体は1つ💛繋がっているのです。だからマッサージをする場合は、全身をほぐす事が必要です。
症状を感じる箇所だけをほぐしても、意味が無いのです。
マッサージを受けられた時、「あ、こんなところもコっていたのか」と気付く事は結構多いと思います。
以外にご自分の身体の事は見えないもの
(^^)v
今回は『身体は1つ💛繋がっている』というお話でした!

https:www.asian-relaxation-villa.com/salon/nara.hitml