Column 美容・マッサージについての豆知識

2020/04/10

免疫力を高める事が病気やウイルスから身体を守る

免疫とは体内で発生したガン細胞や外から侵入した細菌やウイルスなどを常に監視し撃退する自己防衛システムのことです。
免疫を上げる方法の一つに”体温を上げること”があります!!

「なぜ体温を上げると免疫力がアップするの?」

免疫細胞は血液の中にあり、体温が下がり血行が悪くなると、体内に異物を発見しても素早く攻撃できません。
免疫力が正常に保たれる体温は36.5℃程度といわれています。
免疫力は、体温が1℃下がると37%低下し、逆に1℃上がると一時的には最大5~6倍アップするともいわれ、体温を上げることの重要性がよくわかります。
現代人は低体温傾向にあると言われています。
低体温というと、体質的なものと思えるかもしれませんが、日常生活の中に低体温を招く要因があることもあります。(原因として食生活の乱れや無理なダイエット等)

体温を上げて免疫力を高めるために、日常の中で心がけたいことを紹介します!

①適度な運動をする
体を温め、免疫力を高めるために欠かせないのが運動です。
無理をせず、自分のペースで適度な運動を生活の中に取り入れたいものです。
『タイ古式マッサージ』で代用しても良いかと思われます!!
②ぐっすり眠る
心もカラダも昼間の活動の緊張から解放され、心底リラックスしているのが睡眠中です。
睡眠中は、免疫細胞の働きがとても活発になり、免疫力が高まるそうです。
③栄養バランス
毎日の食事への心がけは免疫力に大きく関与します。免疫力を高める食べ物を上手に摂りましょう。
日本人が伝統的に続けてきた発酵食品、玄米や野菜中心の食生活が大事なんです。
④入浴
ゆっくり入浴することで、身体を芯から温め、全身を心地よくほぐしながら免疫力を高める良い方法です。
38~40℃ぐらいのお湯に、20~30分ゆっくりつかったり、アロマオイルを入れると良いでしょう。
バリ式リンパマッサージ』で血流を促し、基礎体温をあげることもできます。
⑤思いっきり笑う
笑うと免疫細胞が活性化するという研究データが出ています。さらに、笑えば血行が良くなり、ストレスに関するホルモンが減って、心が穏やかになるなどの効果がありそうです。
『タイ古式』『バリ式リンパ』マッサージで基礎体温を上げ、免疫力を高めて外敵からお身体を守ってください!!