Column 美容・マッサージについての豆知識

2019/06/22

毎日パソコンを使う人はヘッドスパをプラス!

こんにちは。

ヴィラ東村山店です。

毎日曇りや雨でお天気がどんよりしているところに持ってきて、

毎日パソコンを5時間以上使う方は、眼精疲労や肩凝りが酷くなりがちです 😕

眼精疲労は目を使う作業の継続により、目痛・目のかすみ・充血・チカチカする・吐き気・頭痛などが引き起こされることを言います。

また、肩凝りは長時間のデスクワーク・運動不足・姿勢の悪さなどから重い頭を支えている首や肩の筋肉が緊張し、筋肉の血管内で血流が滞ることで起きます。

これらの症状を改善するためには、ストレッチやマッサージが有効だと言われています。

パソコンを長時間使用している場合は15分~30分毎くらいにストレッチをして、遠いところを眺める、という事をしてみてください。

それでもこれまでずっと作業をし続けたために、なかなか眼精疲労や肩凝りが取れない、という方は是非ヴィラでマッサージを受けてみてください。

もみほぐし、リンパ、タイ古式などのメインのマッサージと共に、ヘッドスパを組み合わせてみてはいかがでしょうか。

爽やかなミントの香りと共に炭酸ガスのシュワっとパチパチした感触が、頭皮をスッキリ爽快にして、血の巡りを良くし、マッサージ終了時にはリラックスしていることでしょう 🙂 

短い時間でしたら、10分のヘッドマッサージでも効果的ですよ!

ヴィラ東村山店は、皆様の体調回復のお手伝いをしたいと思っています 🙂