Column 美容・マッサージについての豆知識

2019/03/29

背伸びってスゴイんです!(^^)!

こんにちは♬
奈良二条大路店の和田です🐰

今日は、ちょっとした合間に出来る、背伸びの良さについてお話しようと思います😊

現代人の長時間のデスクワークやスマホの利用で、前かがみでの姿勢による筋肉のコリ。

背伸びを行うだけで、体を伸ばすだけでなく気分もスッキリとさせてくれます。

もちろん立ってだけでなく、座ってでも効果は得られ、ご高齢者の方にも背中の曲がりの予防につながったり、腕を上げるという動作で肩関節の可動域を保持することが出来ます。

正しい背伸びのやり方とは…

1.肩幅に足を開き、腕の高さで手を伸ばして手のひらを外にむけ手を組みます。

2.そのまま手の甲を観ながら息を吐きつつ、腕を頭上に挙げます。

3.手の甲を見たまま大きく息を吸い、手で全身を引き上げるように背筋を伸ばします。

背伸びの効果とは…

1.体幹をしっかり伸ばせる
~お腹が引き締まる効果~

背伸びは、全身を手で引き上げるようにして伸ばすので、背中だけでなく全身の筋肉も伸ばすことが出来ます。
背伸びで背筋を伸ばすとおなかに力が入り、体幹の筋肉をしっかり使っている状態になりす。
その結果、お腹を引き締める効果も得られるという事です。

2.正しい姿勢を取り戻せ
~血液・リンパの流れを良くする効果~

背伸びは、正しい姿勢をキープする効果があります。
姿勢の悪い状態を続けていると、筋肉が使われていない状態となり周りの筋肉に負担をかけ、血液やリンパのながれを悪くします。
それが肩こりや、背中や二の腕などに脂肪がつく原因になります。

背伸びをすることで、姿勢を正す事が出来て、血液やリンパの流れを良くするため、肩こりや冷え性の予防、背中周りに脂肪がつくのを防ぐ効果があります。

3.痩せやすい体質に
~ダイエット効果 褐色脂肪細胞 活性化~

背伸びには、痩せやすい体質にする効果があります。猫背や悪い姿勢は、筋肉量が減る原因となるため基礎代謝が低下します。

背伸びした時にカラダのバランスをとり、お腹に自然と力が入ることで、筋肉を鍛え基礎代謝が上がりたるんだ筋肉を引き上げます。

また肩甲骨を寄せると、褐色脂肪細胞が活性化し、余分な脂肪を燃焼しやすくなります。
それに血液やリンパの流れが良くなることも加わり、その相乗効果で痩せやすい体質になり、ダイエットにつながるという訳です(^-^)v

実は背伸びの整体ストレッチは、タイ古式マッサージの60分~120分のコースに、頻繁に組み込まれています😊
特に90分の側面の整体は、個人的にもお勧めですよ✨肩こり、腰や背中の張りなど、凝りや張りの酷い方に特に特におすすめです☆

タイ古式は本当に人の身体に必要な動きを、長年よく研究されて居るのです🎵
だから、もみほぐしとは違ったスッキリ感も、感じて頂ける訳ですね(^-^)v

背伸びだけでもこんなに効能がある整体ストレッチが、ふんだんに体験出来るタイ古式マッサージ❤️

一人で行う背伸びとはまったく違う良さを、ぜひ体感して頂けると嬉しいです(^^)/

これからも色んな形でタイ式マッサージの良さを、皆様にお伝えしたいと思っています✨

 

ぎっくり腰は温める?冷やす?もご紹介いたします☆彡

ぎっくり腰は温める?冷やす?